facebook








皆様へごあいさつ

FacebookのTDMページでは、リアルタイム更新しておりますので、どうぞそちらも併せてご覧ください


TDM Facebookページはコチラ

http://www.facebook.com/TheDrowingManiacs







2014/05/28

たまには塗装なお話。


昨日納品させていただいた外装一式。

すごく喜んで頂けたのですが、ここまでやると結構いい金額になるんですよねー( ;´Д`)
なので、どの位の手間かかるか、時系列に画像とってみましたー
これでカスタムペイントの代金、多少は納得して頂けるかな?(^_^)



+++++

まず、この外装をお預かりした時は、真っ白にシンプルな縦ラインが2本入った、硬派なものでございました。



大分やれた色だったのもあって、
1、とりあえず微妙な凹み修正
2 足つけ
3 サフかけて、下作って、
4 白塗って
5 クリアー塗って
6 足つけ
7 白のフレアーマスキング

が、したの画像。ここから はじめまーす(^_^)


で、
8 黒塗ります。10%しるばー混ぜてあります。


9 マスキング剥がしてクリアー

10 中研ぎ
11 保険でもう一回クリアー
12 中研ぎ(この時点で白と黒の段差をほぼ無くす)

13キャンディピンクの部分のマスキングを悩みつつ。

14ほぼ白のグレー



15 シルバー


16 キャンディピンク

17 剥がしてクリアー


お!だいぶそれっぽくみえてきたね!
18 中研ぎ
19 2回目クリアー


20 中研ぎサンディングエブリデイ

21 フレアーのアウトラインを、ガシガシ筆で入れて行きます。
今回のは2色

22 クリアー
23 中研ぎ
24 クリアー
25 ラストの研ぎ
26 仕上げのクリアー

27 ホコリとか探してポリシックス、、でなく、ポリッシュ。




で、マスキング全部剥がして、秘密のおまじないかけて完成です!




で、お客様の喜んで頂ける顔を想像しつつ、納品となるわけです。

文書には表せない、ちょっとしたコツとかもあって、、まあそんな感じでたくさんの労力がかかるのがカスタムの世界。
な訳で皆さま、たくさんお待たせしてて申し訳ありません( ;´Д`)

オーダーいただいている皆様、早期納品出来るよう頑張りますので、今しばらくおまちくださーい

そんな言い訳の水曜ダッポでしたー( ;´Д`)





0 件のコメント:

コメントを投稿